記事一覧

簡単らくちん顔すっきりの方法 マッサージよりもまずはじめにおすすめなのは顎の使い方

目指すのは
顔 特に顎周りすっきりで
ちょっと小顔になった感じも
唇をしっかり閉じることで
口角のあがった魅力的な口元に

できるだけ簡単な方法で
しかも続けやすく
そしてあまりお金をかけず
顎すっきりを体感できる方法
おすすめなのはガムをかむ習慣です

うがいをする 【PART 1】はこちら
顔の筋肉つかっていますか?トレーニングで顔周りすっきり&たるみ予防できれいのすゝめ

ガムをかむ 【PART 2】

ガムをかむ1番の目的は
顔 特に口周りの筋肉を使うことです
左右対称に顎を使う必要があるので
ガムは左右で1粒(枚)ずつかんでくださいね

継続することが大切なため
日々の生活リズムの中で
習慣化できるタイミングを見つけて
ぜひ実践してみてください

たとえば
何か家事をしながら
 掃除とか
 洗濯とか
 買い物とか
スマホやPC、テレビを見ながらとか
食後の歯みがきあとの習慣とか
通勤や通学のときとか
毎日忘れずにガムをかめる場所を
探してみてくださいね

ガムをかむ習慣が今までなかった方は
顎への負担がかかるので
無理のない程度にはじめてみてください

わたしたちは昔に比べ
かたいものを食べなくなったとよく言われます
なめらかな食感の料理やお菓子が増え
顎をつかう機会がかなり減っているためです

栄養ドリンクやサプリメントを愛用する機会も多く
しっかりかんで食べることは
あまり日常的ではなくなってきています

フルーツや野菜をふんだんにつかった
作り立てのフレッシュジュースは
栄養価も高く
消化もよく
魅力的な食事のひとつです

ただし
顎をつかってしっかりかむ作業は
どんどんなくなってきています

食事をするときに
かむ作業が減ってしまった分
ガムを噛む習慣をはじめてみてはいかがでしょう

ガムを噛んで口周りの筋肉をつかうことで
唇をきちんと閉じれるようになり
口角があがるようになります

スマートフォンの普及により
目の前にいる人と会話をする以外に
スマホ画面をみつめる時間が多くなってきました

本来わたしたちは
目の前にいる誰かとかかわりながら
笑ったり
おしゃべりしたり
さまざまな表情をすることで
知らず知らずのうちに
顔の筋肉をつかっています

顔の筋肉も
体の筋肉と同じです
使わなければ衰えていきます
顔の筋肉をつかうということは
表情を豊かにするということ

顔の筋肉が不足すると
皮膚を支えられなくなり
重力に従い皮膚が下がってしまいます
皮膚のたるみの原因のひとつです

皮膚のたるみは
目元や口元のシワのもと
日々の筋トレで目立たなくさせましょう

毎日ていねいにスキンケアをしても
加齢による皮膚のたるみは避けられない
かなしい現実ですよね

それを加速させるように
顔の筋肉(表情筋)をつかわなくなると
より皮膚のたるみは増えてしまいます

毎日しっかりガムをかんで
まずは口周りの筋肉を
正しくつかってみましょうね

今後ともよろしくお願いいたします
By まりか

何かお役に立つ情報はありましたでしょうか
アクセスランキングに参加しています
1日1回のクリックにご協力お願いいたします


美容・ビューティーランキング

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まりか

Author:まりか
1976年生まれ、神奈川県在住
大好きな化粧品に携わる仕事をしながら
美容に関する様々な情報を発信していきます