FC2ブログ

記事一覧

冬の乾燥から髪を守る 美髪のためのヘアケア

最近、髪のパサつき気になりませんか?
冬は外気も室内も湿度が下がり乾燥しがちです

こんな季節は肌と同様に
頭皮も髪の毛も乾燥しやすくなります
これからの乾燥する季節のために
ヘアケアにもぜひ
乾燥対策を取り入れてくださいね

肌と同じく髪の毛の水分量が不足すると
静電気が発生しやすくなったり
髪がパサついてまとまりにくくなったりします
また、頭皮が乾燥すると、
かゆみやふけなどの原因にもなります

冬の頭皮は夏にくらべ
皮脂分泌量が少なる傾向にあります
シャンプーの量や種類を見直し
乾燥の季節にあったアイテムで
冬のお手入れをしてくださいね

夏と同じシャンプーで洗うと
頭皮を洗いすぎてしまうことがあります
乾燥が気になる場合は
夏よりもシャンプーの量を少し減らしてみたり
洗浄力の弱いシャンプーへ切り替えてみたり
いろいろ試してみてくださいね

髪の毛の根元や頭皮に水分が残っていると
気になるニオイやかゆみの原因となります
髪の毛の根元や頭皮は
タオルでしっかりと水分を吸いとりましょう
爪を立てて頭皮を傷つけないように
気をつけてくださいね

濡れているときの髪は
最も傷みやすい状態にあります
髪の毛のキューティクルが開いているからです
髪の毛は決してゴシゴシこすったりせず
やさしく水分をとってください
タオルで髪をはさんで
ポンポンポンと水分を吸わせましょう

ドライヤーの温風は
髪に当て続けるとダメージヘアの原因となります
温風と冷風の併用がおすすめです

おすすめは
シャンプー後すぐにタオルドライ
 ↓ 
温風を使って80~90%まで乾燥させる
 ↓ 
冷風を使って仕上げ、です

髪の毛は冷風を使って
キューティクルをきれいに閉じてあげましょう
キューティクルがしっかり閉じた状態では
髪の毛の水分がキープされ
髪の表面にツヤがうまれます
髪の毛1本1本がなめらかになります

最近はドライヤー機能がとても優秀になったので、
髪を乾かすストレスがかなり減って助かっています

今後ともよろしくお願いいたします
By まりか

何かお役に立つ情報はありましたでしょうか
アクセスランキングに参加しています
1日1回のクリックにご協力お願いいたします


美容・ビューティーランキング

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

コメント

No title

初めまして。ブログランキングからきました。
冬の乾燥や静電気、気になっていました。
夏よりもシャンプーの量を減らすのがいい事は初めて知りました。
すぐに試すことができるので、早速やってみようと思います。
良い情報をありがとうございました。

かいどう さま

コメントありがとうございます。

「シャンプーを減らしてみる」という御提案は
冬は夏に比べると一般的に皮脂分泌量が少なくなるからです。

皮脂が少なくなる、ということは
汚れが少なくなる、ということ。

つまり、汚れを落とすシャンプーが
少なくなってよいはず、という考え方からです。

シャンプー量が少なすぎると
洗髪中の指すべりが悪くなってしまうので
少しづつ調節してみてくださいね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

まりか

Author:まりか
1976年生まれ、神奈川県在住
大好きな化粧品に携わる仕事をしながら
美容に関する様々な情報を発信していきます